blue

やることメモ

  • Posted by: SOMA Hitoshi
  • May 19, 2006 1:58 PM
  • days

いま、ほんとうにひさしぶりに「リレー俳句」を見たんだけど(ごめんなさい)、スパムがすごいんだね。これはちょっとなんとかしよう。「解釈」欄のスパムは削除することにして、「文字」のほうは(ひとまずこれまで溜まった分は)そのままだな。ただ、自動ツールに依るせいか、スパムの人たちはみんな「と」ばかりを投稿するようで、今後もこれがつづくのはちょっとどうか。「やたら『と』が多い」という方向のものは、第30句の、

「とかとはとたととはととはととときと」

吉沼による解釈:
「徒か土鳩 田と永久と鳥羽 父と来と」
(考えようによっては、境内に群れ来るあの鳩たちもまた、檀家なのだ。暖かな日差しの中、ぼんやりとそんなことを考えているうち、水田、永久、鳥羽僧正、それらがみな、父とともにやってくるのが見えた。)

で充分だろう。

「鳥羽僧正」を「鳥羽」と呼び捨てにするこの話者は何者かということもあるが、それよりも、いったい何がどう「暖かな日差しの中」なのか。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/106

 

広告