blue

LOSCOがかっこいい

  • Posted by: SOMA Hitoshi
  • April 18, 2009 1:52 AM
  • net

losco_logo.png

 「LOSCO」は児玉悟之君という、見知らぬ若者の運営する個人サイトである。よく知らないのだが、児玉君はWebデザインをなりわいとしているらしい(てっきりそうだと思っていたが、児玉君によるとちがうらしい)。先日来こっそりリンクを張っていたのがばれ、16日付のその日記で言及されていた。

あ、そうだ。アクセス解析を見ていたら、愛読させてもらっている「web-conte.com」からのアクセスがあり、なんだろうと見るとリンクを貼って下さっていた。ことあるごとにwebのデザインの参考や、技術の参考、さらに日記からもいろいろ影響を受けているため嬉しい。ただ、なぜだろう。まあ、とにかくこちらからもリンクを貼らせて頂こう。
LOSCO » 16|THU

 「なぜだろう」とあるが、きっかけということで答えれば、先日、笠木(泉)さんのブログに児玉君が書き込んだコメントを読んだわけだ。

笠木さん。お返事ありがとうございます。ほんとうはコメント欄のほうに書き込ませてもらうつもりではなかったのですが、こちらと同じシステムのblogでわたしのサイトが出来ているのでリンクを貼らせてもらった際、同時にこちらのコメント欄に書き込みをしていたようです。

こちらと同じく良く読ませて頂いている相馬さんのblogなどで、大学時代共に活動していた今野くんや橋本さんとお花見をされていた様子を知り、羨ましいお花見だなあ、と思いつつも、私自身京都在住ですし、ただの一ファンに過ぎないので、今後も陰ながら応援させて頂きたいと思います。
長々と失礼しました。重複になりますが、お返事ありがとうございました。
aplacetodie/ツイノスミカ » ウキウキウォーキングへの児玉君のコメント

 わたしは児玉君を知らないものの、どうやら児玉君は今野(裕一郎)君や橋本(和加子)さんとつながりがあるようだとわかり、それはそれとして「良く読ませて頂いている相馬さんのblog」などと書かれれば、そりゃ人間、ニヤニヤもしようというものだ。そう書いてくれている人のサイトはどんなものかと覗きに行ったとしても不思議ではない。
 「なぜだろう」とあったが、なぜリンクを張ったかということで答えれば、サイトがかっこよかったというその一点しかない。かっこよかった。やられた。こうありたいものだよまったくと思う。こういう、すぱっとした感じにはいつだって憧れてしまうのだわたしは。
 ごく最近リニューアルされたらしく、それ以前のサイトも見ることができるが、現デザインほどに洗練されているわけではないそれらもまた、「わかる、わかるよ」というWebデザイン的な〈若さ〉を湛えていていっそ好ましく、ああ、わたしもそうだったよという感慨を抱かせられるのだった。

 ところで児玉君の日記はさらにこのようにつづく。

「web-conte.com」の相馬さんは猫を飼っておられるが、みなかわいい。ベロがずっと出ているロビンがかわいい。新入りのポシュテもかわいい。ただ、なにより、ピーという名前の長毛種も飼われているが、以前そのピーの長毛種ゆえの大きな毛玉が取れたという投稿があり、そのおかげで、我が家のもきちもまた長毛種ゆえの大変な毛玉がしょっちゅうできるのだが、「相馬さんの家の猫みたいに取れたら良いのに」「きっと取れるよ」というような、軽い現実逃避の会話が同居人と成り立つようになったのがなによりありがたい。
LOSCO » 16|THU

 そんなこと言ってないでブラッシングしろと言いたい。言いたいが、うちもしていない。長毛種ってやつはほんとうは、毎日ブラッシングしないといけないものらしい。ピーはいま、もさもさしている。三匹のなかではもっとも鼻がきかず、〈人並み〉とも呼ばれている。鼻の穴と見えるものはじつは穴ではなく、窪んでいるだけで、奥まで貫通していないのじゃないかともっぱらのうわさだ。

090417_pee-thumb.jpg

 「LOSCO」の話はどうなったんだという向きもあろうが、これがピーだ。鼻は空いていない。

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/460

 

広告