2
Feb.
2005
Yellow

最近のコメント

リンク

/ 28 Feb. 2005 (Mon.) 「二月の残りをかけあしで」

2/25(金)
ラストソングスのライブを観に行く。高円寺。



2/26(土)
朝方、無事 amazon からアレの入った段ボールが届いたが、開けるのは先週から持ち越した自分の部屋の片付けが済んでからということにする。新宿へ出かけ、婚約指輪と結婚指輪を買う。その足で妻は同窓会のため埼玉の実家のほうへ。家に戻った私は部屋の片付けをぼちぼちと。『そして誰もいなくなった』を読了。



2/27(日)
夜になって部屋はようやく片付いた。見違えんばかりの出来。おととしの10月に引っ越しを手伝ってくれた友人の何人かはその作業の際にこの部屋のなかを見ているが、それ以降、客の来るときはドアを閉ざして、われわれ夫婦以外の何者の目にも触れさせてこなかったのがこの部屋だ。ものすごく汚かった。1本だけキッチンに置いて使っていたスチール本棚もこの部屋に運び入れ、計6本のスチール本棚がひしめくこととなったが、しかし整然とならんだ様はそれほど圧迫感がない。そしてついにオレンジのアレを段ボールから出す。併せて買ったソフトは「マリオカート ダブルダッシュ !!」「ゼルダの伝説 風のタクト」



2/28(月)
さて、宮沢さんが「富士日記2」に書いている「架空のバンド」の件だが、メンバーのひとりが架空の楽器をもっているというのはどうだろうか。サイトにあるメンバーの集合写真を見ると、ひとりだけどうやって弾くんだかわからないものをもっている。状況から見て楽器のようだが、叩くのだろうか。弦も2本だけ付いているがどう弾くのかのヒントにはならない。ライブの様子を報告するページの写真でついにそれを弾く彼の姿が示されるが、それでもなんだかよくわからない、といったような架空の楽器。

(2005年3月 3日 13:07)

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/547