1
Jan.
2007
Yellow

最近のコメント

リンク

/ 10 Jan. 2007 (Wed.) 「年賀状を出してきたところだ」

以下、日記は日付のとおりのもの(じっさいに入力したのは本文の下にあるとおりの日時)だが、もう少し何か書き足すことがあると思い思いするうちに取り紛れてアップしていなかった。2007年最初の更新でまず目に触れるものが「註」であるというのもいかがなものかと思われるけれど、つまりまあそういうわけで、あけましておめでとうございます。(2007.01.19 17:17)

ああ、忙しかった。そして忙しい。すっかり更新が滞った。田村の日記はどうなったのかと問う声もあろう。もっともだ。どうなったんだろう?
Wiiはあの日記のあと、ほどなくして手に入れるに至った。ちびちびと進めてきた「ゼルダ」にも先が見えてきたが、「ハートのかけら」の取りこぼしは多い(と思われる)。『犬神家の一族』も『007/カジノロワイヤル』もまだ観ていない正月である(ってあれだ、どちらも旧作のことではなくて、ね)。
10日の夜にもなってついに年賀状を投函した。そうだ、6日に上山君が遊びに来たんだけど、そのとき上山君からはじかに年賀状を手渡され、こちらもちょうど前の晩に裏面の印刷が終わっていたところの一枚をあげたのだったが、だから、それからまた宛名を印刷し、メッセージを書いて投函するまでにぐずぐず4日もかかったのだった。あきらかに機を逸したこの年賀状が、ついに投函されるまでに至ったことについては、ひとえに妻の粘りづよい催促の賜物である。妻はあきらめず、最後まで「年賀状は?」と繰り返してくれた。
その妻が不思議にも億劫がるのが宛名書きで、そのため今年ついに、パソコンの「年賀状ソフト」を導入した。買ったのは Windows 用の安いソフトで、それを Parallels 上で使う。いやあ、ほんとうに便利だよ Parallels は。プリンタ接続の面で少し手こずるもうまくいった。

(2007年1月11日 00:39)

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/212