8
Aug.
2009
Yellow

最近のコメント

リンク

/ 24 Aug. 2009 (Mon.) 「トンボのいま」

足と影はポシュテ。

トンボのいま

ポシュテがゴキブリをくわえていると妻に起こされたのが、この数日のうちのどこに収まる出来事だったか判然としないが、指さす先を見れば、今夏初ゴキブリであるそれを見事ものにしたポシュテが、わざわざ二階の寝室まで来て、そこそこ元気の残る相手をもてあそんでいるのだった。妻の懸念のひとつは、ポシュテが(おそらく階下に出現したのだろうそれを)われわれの寝ていた寝室にまで持ってきて遊んでいるということで、行動パターンからしてそれはおそらく「報告」か「自慢」、ことによると「プレゼント」でさえあるかもしれず、ほうっておくと最終的には枕元にそれを届けかねないから、まあ、早々に回収してくれということで起こされたのだった。
「今年も出てしまった」ということに妻は少々どんよりしているものの、しかし、昨夏までとはっきり事情がことなるのは、いまや、われわれにはポシュテがいるということだ。かねてやるやるとは聞いていたが、じっさいやるね、ポシュテは。「ゴキブリもまたよし」といった風情で懐手のままの老猫や、移動するそれをまじまじと見つめるだけの「残念な人」のみを抱えるわが家ではもはやないのである。
推定の誕生月である九月を迎えれば、いよいよ一歳となるポシュテだ。笠木(泉)さんからもらったイギリス土産の猫用おもちゃを、与えた翌日には早くも解体してしまったポシュテだが、その、もうあまり原形をとどめていない「トンボ」の胴体の部分は、しかしいまだポシュテのお気に入りであることを笠木さんには報告したい。

最近の電力自給率:(21日)57.5%、(22日)41.1%、(23日)32.1%、(24日)49.1%

本日の参照画像
(2009年8月25日 17:42)

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/665