6
Jun.
2011
Yellow

最近のコメント

リンク

/ 5 Jun. 2011 (Sun.) 「まちがっている」

「Momento」。まあなにより、アイコンとインターフェイスがすごく美しいのだった。 Momento (Diary/Journal) - d3i Ltd

もちろんこのとき、5時50分ではないのである。

7時45分、起床。
なにやら意地になって起床時間を記録しているかのように思われるかもしれないが、これはたんに、起床時間てやつが「書き出し」としてひじょうに便利だからだ。それこそ日記の書き出しとして(あとにつづく内容がはたして「日記」たりえているかは措くとして)、この世に起床時間以上のものがあるだろうか。そもそも「日記で書き出しに悩む」というのがどこかまちがっているわけだが、いわばそのまちがいに気づかせてくれるのが起床時間であり、「何時何分、起床。」というふうに書くと、すっと、肩の力が抜けるところがあるのだった。
じゃあ、とにかく起床時間という形式さえあればよくて、何時でも何分でもかまわないかというとそんなことはなく、きょうであれば、それは「7時」でなければならなかったのだし、「45分」でなければならなかった。というのは、その時間に起きたからだ。

Moment の画面

って、ついなんとなくくだらないことを書いてしまうくらいに、肩の力が抜けるわけですね。というふうに便利なので、起床時間については、iPad に入れた「Momento」というアプリで、忘れなければ起きたときに記録するようにしている。Momento は、前にもちょっと書いたことがある(で、このときわたしは完全にアプリ名を「Memento」だと勘違いしており、はずかしいが)、Twitter のつぶやき、Facebook の近況、Flickr や Instagram の写真、Last.fm でお気に入りにした曲、Foursquare や Gowalla のチェックイン、YouTube にアップロードしたビデオ等々を──それらのフィードデータを──取り込んで、カレンダーベースの UI のなかに時系列に整理・保持・一覧できるようにするアプリだ。最近ので言うと 「SocialSafe」 ってやつが(これは Mac/Win 用のアプリだけど)おそらくちかい感じだろうか。外部のフィードデータのほかに Momento 独自のメモも取れ、起床時間はそれで記録している。もともと iPhone に入れていたアプリで、まだ iPad には対応してない(互換はあって動くけど、最適化されておらず、iPhone サイズのまま中央に小さく表示される)のだが、複数デバイス間でのデータの同期がまだできないので、どっちに一本化するかとなって iPad で入力するようにしている(このへん、マルチプラットフォーム化だとか、デバイス間の同期だとかの方向へむかって今後の開発がなされることはすでに公式ブログで宣言されているので、それまでのあいだの話)
ところでまあ、「そんなことを言われてもな」と、みなさんがお思いになることは承知のうえだけれども、いま、うちのリビングの壁掛け時計は時間がまちがっている。こないだからずっとまちがっている。「くるってる」ってやつで、時刻が「合っていない」状態なのだけれど、もうぜんぜん合っていないため「まちがっている」と呼ぶのがしっくりくる。リビングの時計は猫をかたどったもので、黒い色のそれをこないだまで掛けていたのだが、電池交換をしようとしたさいに長針が外れ、どこかへ飛んだかして見当たらなくなってしまった。で、黒のそれと同じときに買い、ずっと押し入れにしまったままだった色ちがいのピンクを出してきたと思っていただきたいが、それが、見事にくるう。「針のすべりがわるい」とか、そういった物理的な問題じゃないかと見受けられ、まったく動かないわけではなくて、たまに目を遣るたび、そのときどきの、かれなりの時間を指しているのが見てとれる。わたしのにらむところ、重力に逆らう「31分〜0分」までの半周がどうやらつらそうなのであって、一方、なんだかんだで時刻の変わっているところを見ると、「1分〜30分」まではなかなか快調に回してやがんじゃないかと思えてならないが、ともあれ、いま、まったく参考にならないものが壁に掛かっている。どうしたものだろう。
夕方、中古VHSで『ナンズ・オン・ザ・ラン』を見た。
本日(5日)の電力自給率:40.3%(発電量:9.4kWh/消費量:23.3kWh)

本日の参照画像
(2011年6月10日 20:59)

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/758