11
Nov.
2011
Yellow

最近のコメント

リンク

/ 2 Nov. 2011 (Wed.) 「硬かったよ、児玉君」

『志ん朝初出し』CD12枚組。

『志ん朝初出し』から、36歳当時の録音という「火焔太鼓」を聞く。もうじき、誕生日(18日)が来ればわたしも36歳だが、彼此の36歳を比べて息をこぼし、「いまの自分にこれができるだろうか」と思うのではなくて、「いまや自分にはこれができるのだ」と考え、吸い込むように聞く。じっさい、1974年のこの「火焔太鼓」は若い。付属のブックレットにある演目解説(京須偕充)は「志ん朝の『火焔太鼓』の基本形はこの段階でほぼ出来上がっていたと見てよいのではないか」と振り返って書くけれど、けっ、なにを言うんでい、〈われわれ〉はまだ途上にあるんでい。
おとといの日記(のなかのこの箇所にたいして、律儀にも児玉(悟之)から返答がある。(ちっともそうなってないけど)山村(麻由美)さんのツイッターアイコンの話だ。

そうだ。相馬(称)さんに、(相馬さんの)31日付けの日記で、

かわいいんだけどなあ。かわいくても関係ないんじゃなあ、日記に書くってわけにもなあ。どうだろ、このさい児玉君さあ、すこし関係あるってことにならないだろうか、おれ。山村さんのうしろに写ってるの、あれ、よく見たらおれだったりしないだろうか。

と持ちかけられたのは、山村(麻由美)のTwitterのアイコンの件なのだけれども、よく見たものの、どうしてもそういうことにはならなかったことをここに述べねばならない。ただ、相馬さんの上の前歯を良くみたら、このアイコンだ、ということで手を打ってもらえないだろうか。どうでしょうか?
LOSCO » 2011. 11. 2|WED

 わたしが最初によくわからないことを言い出しておいてなんだが、児玉君の提案はいよいよわからない。ちょっと答えに困り、なにより前歯は直接自分で見ることができないから、それでまずは指で触ってみるとなかなか硬い。キーボードに手を戻し、「硬かったよ、児玉君」と打ちかけたものの、しかしどうだろうか。「相馬さんの上の前歯を良くみたら、このアイコンだ、ということで手を打ってもらえないだろうか」と投げられたものに「硬かった」と返すのではどうも意味をなさないような気がし、答えとして間が抜けているようでもあるから、それで今度は洗面所へ行き、鏡に映した前歯をじっくり見る。そうして指で触ってみるとやはり硬かった。いそいでリビングにとって返し、「硬かったよ、児玉君」と打ってしまってから自分の粗忽に驚き、いやいや、そうじゃないんだとおのれをいさめたわたしは、ならば写真はどうかとデジカメを自身にむけた。ニカッと笑ってみせてシャッターを押し、撮った写真をパソコンに取り込むためのケーブルを探すあいだについ気がゆるんだか、親指と人差し指とでつまむように前歯をたしかめて納得する。硬かったよ、児玉君。
てなことをいっしょうけんめい書いてるひまがあったら、児玉君の最新小説『美しい話は綺麗な心の列車/ナイトランペット』をはやく読んで、感想を伝えてあげたらどうなのか。
「アノニマス、麻薬組織に『宣戦布告』 メキシコ」[ » ウェブ魚拓のニュースを読み、それでまあ、アノニマスはすでにその作戦を撤回した[ » Google翻訳で英語にしたものらしいとか、なお(覚悟をもった)数人のアノニマスが個人的に作戦を続行中であるようだとかこのひとなど?)、いろいろ情報を辿りつつ、その蛮勇について考えをめぐらそうと思ったものの、これといってまとまった考えは出てこず。その後(これは2日時点の話じゃないけど)拘束されていたアノニマスのメンバーが解放されたとの報もあったが、まあ、模糊とした状況に変化はないようだ。
帰り道は1995年録音の「酢豆腐」。前半、酒の肴の相談をする町内の若い衆の、とにかくこれぞというその〈調子〉を耳に受けてひとどおりのない裏道を自転車で疾走するこの爽快。帰宅して、おじや。味を変えて。
本日(2日)の電力自給率:50.0%(発電量:13.0kWh/消費量:26.0kWh)

本日の参照画像
(2011年11月 5日 16:04)

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/792