1
Jan.
2012
Yellow

最近のコメント

リンク

/ 27 Jan. 2012 (Fri.) 「会社が引っ越すのだった」

と言ってもチカバ、最寄り駅の麹町も四ツ谷も変わらず、いまのビルから目と鼻の先というようなところへ移転する。それで明日土曜(28日)に引っ越し業者が入って荷物を一気に運ぶから、きょうまでにダンボール詰めを済ませないといけない。むろん日程はもっとずっと以前からアナウンスされていて、周りはもう暮れのうちから少しずつ、計画的に荷物の整理にとりかかっていたが、わたしは今週に勝負をかけた。
移転先となるのはまあまあ新しめのビルで、内部の造作が完成しつつあるオフィスもいまのに較べれば雲泥にきれいだが、ひきかえに「総面積はやや狭くなる」という脅し文句を上の者らはあやつり、だから荷物はなるたけ精選せねばならず、古い書類だの、CDだのMO(!)だの、はたまたいいかげん使わなくなった周辺機器類だの、このさい捨てられるものは思いきりよく、一切合財捨てていこうじゃないかというお触れである。それでどんどん捨てる。つまりあれだ、いま流行りのあれ。何だっけな。ほら、そうそう、「阿闍梨」──そりゃあ阿闍梨ともなればね、捨てるだろうさ、いろいろなものを。ただでさえ出家してるし、ほうっておけば「千日回峰」だってしかねない阿闍梨に、女どもはたちまちイチコロだ。断捨離なんか比べものにならない。でも、断捨離のやつは、姑息にもこんなふうに言うかもしれない。「阿闍梨に惚れてもつまらねえぜ」。
何の話だろう。
二、三日前から左手首が痛いと言いだした妻に、手首サポーターを買って帰る。妻はルクルーゼの重みにやられたと言っている。
本日(27日)の電力自給率:25.8%(発電量:10.9kWh/消費量:42.2kWh)

(2012年2月 2日 11:12)

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/840