12
Dec.
2012
Yellow

最近のコメント

リンク

/ 2 Dec. 2012 (Sun.) 「ハゲとつきあう」

こんなやつである。

@soma1104: ボンドが勝つ。 RT : TLはスカイフォールのネタバレで埋め尽くされている
2012年12月2日 10:30

とつぶやいたところ、ものの何秒か──というぐらいの体感──で、

@videobird: あっ馬鹿馬鹿 RT : ボンドが勝つ。 RT : TLはスカイフォールのネタバレで埋め尽くされている
2012年12月2日 10:31

と返ってきたのが愉しい、そんな日曜の朝、みなさまいかがお過ごしでしょうか。ちなみにきのうの日記にあるとおりで、わたしはまだ(この時点で)『スカイフォール』を観ていません。
ということで、話は急に飛ぶが、「なかなかのことになっている」と各所で評判を呼ぶわたしの「ハゲ」問題についてだ。「せっかくなのでハゲとつきあう」ということをきょう、ふと、思いついたのだった。つまりその、「発毛剤にすがる」とか、そういうことをやるとより愉しいのではないかという試みである。で、薬局へ行き、よくわからないながらに大正製薬の「リアップX5」というやつを購入する。商品名称の「X5」というのは、これまでのリアップに比して成分が 5倍になっているということらしい。たのもしいじゃないかと思うと同時に、その「コトの単純さ」具合に一抹の不安を覚えないでもない。バンテリンかよ。
もちろん「発毛剤にすがる」以上、わたしは真剣なのだし、期待だってしている。きのう床屋で髪を切ってもらったわけだが、それが無駄になるくらい、「きのう切ったのになあ」というくらいにもうモッコモコ生えてきたらどうしようかと、そのぐらいのわくわく感でわたしはことに臨んでいる。だからまず、使用方法についての説明書を熟読する。声に出して読む。自分の手でノートに書き写し、理解を深める。原書でも読む。わたしは真剣だ。
そういえば、10月のグーチョキパーズの舞台を観にきてくれた大学同窓の吉沼(晴信)は、後日メールでの感想で、

頭皮の健康のために、シャボン玉石けんなど添加物の少ないシャンプーを使うとよいかもしれません。

とアドバイスをくれた。もつべきものは友だ。
あ、ちなみにちゃんと説明すると「リアップX5」は臨床試験での統計から、効果が出るまでにおよそ 4ヶ月かかるものだという。で、6ヶ月経ってまったく変化が見られないようならそれはもう目がないので使うのをやめろ、とのこと。だからまあ、春だ。春にふっさふさになっているか、なっていないか。なっていなければリアップが効かなかったか、この試みに途中で飽きたかである。そしてまた春ごろ、ふさふさにはなっていないもののべつの変化──社交的になった、よく笑うようになったなど──がわたしに現れていた場合には、「そうきたかあ、リアップ」と受けとめてもらえればさいわいである。
本日(2日)の電力自給率:32.9%(発電量:8.2kWh/消費量:24.9kWh)

本日の参照画像
(2012年12月14日 14:42)

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/904