1
Jan.
2014
Yellow

最近のコメント

リンク

/ 26 Jan. 2014 (Sun.) 「歌舞伎座へ、母と」

「壽初春大歌舞伎」のチラシ。

歌舞伎座へ、母と。「壽初春大歌舞伎」の昼の部を観る。11時開演であいだに休憩をはさみつつ四演目、終わって外に出たときにはもう 16時をまわっていた。で、16時半が夜の部の開演時刻だ。たいへんなことになっている。
母のほうは建替え後の歌舞伎座に入るのがはじめて。わたしは建替え前も含めてはじめての歌舞伎座だ。花道にちかいいい席で観る。「大向こう」と呼ばれる例のかけ声では、「梶原平三誉石切(かじわらへいぞうほまれのいしきり)」の最後、梶原平三役の松本幸四郎が花道をさがっていくさなかにかかった「大当たり!」の声が、間も声もよかったように思う。
歌舞伎座のあとは寿司。銀座で寿司。ここがほんとうにうまかった。えーとね、「寿司清」ですね。アップルストアの斜め向かいあたりにある。
喫茶店ですこし休んでから上野へ。下館への帰途につく母とはそこで別れて、わたしは鈴本演芸場の窓口に寄り、(古今亭)志ん好さんの披露目興行の前売りチケットを買う。と、そのころには全豪の男子シングルス決勝──ナダル v. バブリンカ──が試合開始。「ほう」という出だしなどライブスコアで確認しつつ家路につく。
第 3セットの終盤からテレビ中継にありついて、バブリンカのグランドスラム初優勝を見届けた。

Walked 7.1km • 9,136 steps • 1hr 38min • 339kcal.
Cycled 1.9km • 9min • 42kcal.
本日の参照画像
(2014年2月 8日 00:40)

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/968