2
Feb.
2014
Yellow

最近のコメント

リンク

/ 4 Feb. 2014 (Tue.) 「処理中の商品」

17時45分ごろに確認するとそのステータスが「お支払い確認中」から「処理中の商品」に変わっていた。出荷予定は「 3月」だから、さらに「出荷準備中」になるにはまだまだかかるだろう。先は長い。
と書けば、もうじゅうぶん察しのつくかたもあるかと思うが、そう、いよいよあれを注文してしまった。Mac Pro (Late 2013) だ。6コアの、フラッシュストレージだけ 512GBに上げた。うわあ。
もう一回、うわあ。
いま持っている Mac Proは 2006年発売のいわゆる「初代」で、Mac Proシリーズ中で唯一、Mountain Lion (Mac OS X 10.8) に切り捨てられたそれだ。

060826_macpro.jpg

発表からほどなくアップルストア(ネット)で〔 2006年〕8月10日に注文、16日に届いた。いわゆる「初期ロット」というやつに手を出すのははじめてじゃないか。物欲をなだめつつしばらくは様子を見、OS X 10.5(Leopard)が出た時点のものを買う、というのが冷静な大人の判断かもしれないものの、「おもちゃ」を買う者はみな子どもである。
web-conte.com | blue | Mac Proユーザーだ。どーんとこいだ。

と興奮気味に書いたあの日から 7年半。FireWire400のポートさえ備えたその筐体には「ごくろうさま」と言うよりほかないが、Geekbench Browserに寄せられているベンチマーク結果から単純計算すれば 3倍くらい速くなるっぽい
いつ届くのか、ということを考えるために状況をおさらいしておくと、Mac Pro (Late 2013) は 12月19日の夕刻に販売開始、その時点では「出荷予定日: 1月」だったが、早くも翌 20日の早朝には以降の注文分が「出荷予定日: 2月」に切り替わり、そののち、1月20日時点で「 3月」に、2月11日時点で「 4月」にそれぞれ切り替わっている。つまり 1月20日〜 2月10日までの 22日間分の注文が 3月出荷なのだとして、わたしが注文した 2月4日はその 16日目にあたるから、意味があるのかどうかわからない単純計算をすればわたしの Mac Proは 3月22.545454……日に出荷されることになる。
けっこう先だなあ。
先のハナシについての気分的なものさしとしては 2月28日に古井由吉の最新短篇集『鐘の渡り』(新潮社) が、3月13日には同じく古井由吉の自伝的エッセイ『半自叙伝』(河出書房新社) が発売される予定だが、どうにかこう、後者にあわせるぐらいで出荷されないものかなあ。

Walked 2.7km • 3,286 steps • 34min • 128kcal.
(2014年2月17日 15:31)

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/976