4
Apr.
2017
Yellow

最近のコメント

リンク

/ 10 Apr. 2017 (Mon.) 「ぐががががが」

テーブルの上のロビン。サムネイルではトリミングのため見えないが、ピーとポシュテもいる(クリックで拡大表示させてください)。2009年4月。

テニスの内藤祐希選手、勝てば本戦入りの予選三回戦はランキング 532位、20歳の Shanshan GUO (CHN)と。予選における第4シードの選手だ。
あー。
むー。
がー。ぐががががが。6-4 6-4で Shanshan GUOのストレート勝ち。くやしいなあ。「 0-2」ながらも、ライブスコアで観るかぎりにおいてはかなり拮抗していた。第1セットではブレイクチャンスを得たゲームが両者とも 2ゲームずつあり、うち、GUOのほうが 1ゲームだけ成功して 6-4。一転、第2セットはブレイク合戦に突入して、第3〜第6ゲームで互いが 2ブレイクずつ奪いあったあと、第7・第8ゲームでも互いにブレイクポイントを握られるが、第7ゲーム(内藤サービス)がデュース 4回、第8ゲーム( GUOサービス)がデュース 3回の末、それぞれキープしあう。ここまでは完全に拮抗していた──どっちにどう転ぶかわからない流れだったし、もし「 1-1」になったなら、第3セットはなおのことわからないぞという雰囲気だった──のだが、最後、第9・第10ゲームをわりあいあっさりと GUOに連取され、試合を締め括られてしまった。ぐががががが。(このあと、本戦入りして結果二回戦= R16まで進むことになる)GUO相手に、たしかに「たたかえていた」のだがなあ、まあ、「それを言うなら、勝たないと」ってことでもあるかあ。ぐががががが。
この日は本戦のほうの試合もスタートし、内藤はシングルスの敗戦のあと、ダブルスの本戦一回戦もあった。同じ 16歳の Xiyu WANG (CHN)と組み、Ai GAO, Hanyu GUO (CHN)ペアと対戦。3-6 7-6(5) [4-10]。詳述はしないがこちらも──フルセット、スーパータイブレイクの末の──くやしい負けだった。

Walking: 3.4km • 4,903 steps • 52mins 5secs • 161 calories
Cycling: 2.5km • 13mins 16secs • 55 calories
Transport: 70.2km • 1hr 17mins 29secs
本日の参照画像
(2017年4月14日 23:35)

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/1147