blue

伝言、あるいはネットのちょっと困った状況

  • Posted by: SOMA Hitoshi
  • November 2, 2004 8:28 PM
  • net

高森さんの日記(10/30付)で知った。

 桑原茂一氏の日記で、「緊急連絡」と題され、震災のあった新潟県小千谷市について書かれた文章。

と高森さんの日記にはあって、その文章の一部が引用されている。文章の(直接の)引用元は「Snakeman Show」のブログにあるこの記事。とにかくこの文章を読んでいただかないと以降の話を理解していただけないが、慎重を期し、のちに述べるような理由からここに重複して引用するのは控えたいのでとりあえずリンク先を参照していただきたい。

ざっと言うとその文章は新潟中越地震に襲われた小千谷市の窮状を訴えるものであり、じっさいのところ現地で何が不足し、どういった物資が必要なのかを説明する。そうした説明のあいだに現地を訪れるマスコミや政治家の「ひどい状況」が語られる。「どうか助けて下さい。」ではじまり、物資の送り先である(とされる)小千谷市役所の住所で終わるこの文章はしかし、その内容をいったん括弧にくくって、その構造だけ取り出すとすれば、これ、見事に「チェーンメール」なのだ、ということにふと気がついた。

決定的に「チェーンメール」であることを運命づける言葉は、この文章では次のように挿入されている。

あなたのblogやHPの中でただ伝えるだけでかまいません。

高森さんの日記の記述から、はじめはこれ、桑原さん自身の文章かと思ったのだが、よく読めばどうもちがうのではないかと感じられ、ためしにGoogleで検索してみると、同様の文章が多くのホームページ、ブログで紹介(転載)されているのがわかる。つまり「Snakeman Show」のブログの記事もまた、この「現地の声」を伝言したものだろうと思われる。

むろん文章の出所を疑うことにあまり意味はないが、じっさいのところチェーンメール的な現象と化してしまったこれがたったいまの時点で問題なのは、「情報が古い」ということである。どうやら元情報は26日発信のものらしいこの文章(小泉首相の視察は26日)と、たったいまの現地の状況はまた異なるのである。

というのは、さらに検索して見つけた「緊急 何がいる?」という掲示板にあった情報。そこではまた、もっとも鮮度および信憑性の高い情報ソースのひとつとして、「新潟県災害救援ボランティア本部」のブログが紹介されていたので、そちらをぜひ参照していただきたい。

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL: https://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/22

以下のリストにある記事は、当記事 " 伝言、あるいはネットのちょっと困った状況 " を参照しています :

難しい時代 from Perfect Circle
このような紹介の仕方が適切かどうか分からないのですが、こちら(※記事は下の方にあります。)をお読み頂いたあとに、こちらをお読み頂ければと思います。 意味は...

2004年11月 9日 00:01
 

広告