blue

サーバを移行しました

 話が前後しましたが(どれと?)、サーバを移行しました。今度はさくらVPSです。年寄りの冷や水ならぬ、

@soma1104: 年寄りのVPS。気長に行こう。
2018年5月10日 19:27

とつぶやいたあたりから準備をはじめ、

  • CentOS 7
  • nginx
  • SFTP
  • PHP 7 + php-fpm
  • MySQL 5.7
  • phpMyAdmin
  • Movable Type 7 + PSGI/Plack(Starman)
  • WordPress
  • perl CGI + fcgiwrap + spawn-fcgi
  • Let's Encrypt

てなところを順に整えました。
 さすがに MTが快適ですので、個々の場面でどんな手順を踏んだかについてはまた追って、書けたら書きます。

 でまあ、最初はメールサーバにも手を出そうかと勢い込んでいましたが、やはりわたしはその器でないと冷静さを取り戻し、メールにかんしてはムームーメールに任せることにしました。ドメインがムームードメイン( DNSがムームーDNS)だというつながりがあってのムームーメールですが、さくらのメールボックスでないのは、さくらのメールボックスが実質的にマルチドメインに非対応だからです。サービス仕様に「複数ドメイン」が謳われてはいますが、小さな字の但し書きにあるとおりで、

1 同じメールアカウント名で異なるドメイン毎のメールアドレスの運用は利用できません。
 (例:「info@◯◯◯.com」と「info@△△△.net」の場合、同じ「info」のメールボックスに配信されます)
セキュリティ対策を強化したメールサーバー専用プラン【メールボックス】

なのです。
 これはさくらの、「プレミアム」プラン以下のレンタルサーバでも同じ仕様です。

 その点、ムームーメールはこのような厄介な縛りがなく、びっくりするくらいコントロールパネルが簡素ですが、いい感じですよ。安いですしね( 648円/年)

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/1285