blue

AirFoil

  • Posted by: SOMA Hitoshi
  • September 25, 2005 10:50 PM
  • mac

050925_airfoil.png

家の無線LANブロードバンドルータをアップル純正の AirMac Extreme 新規ウィンドウ に変えて以来、AirMac Express 新規ウィンドウ との連携がすこぶる調子よくなったという話は日記(9/15付け) 新規ウィンドウ に書いたとおりだが、それに関連しておすすめするのが「AirFoil」 新規ウィンドウ 。「iTunes」以外の任意のアプリケーションの音源を AirMac Express に飛ばすことができる。こりゃ便利。

私は「Last.fm」 新規ウィンドウ というちょっと特殊なネットラジオ局を利用する者だが、ここが先日リニューアル(正式サービス開始?)し、プレイヤーとして専用のアプリケーションを使うかたちになったので、それを AirMac Express に飛ばして部屋のスピーカーから聞く方法はないかと探していた。

というわけで、そういう用途に使う向きにはとても便利だが、一方で情報によると、

AirTunesをiTunes以外でも使えるようにするソフト、Airfoilが出たので、早速、HackENTで試してみました。
…AppleがiTunes以外でこの技術を使わない理由が判りました。AirTunesに飛ばすと音声のタイムラグが大きすぎて、動画とシンクロできないのね。音声だけを聞くなら、いいけど、DVD Playerとかには使えないや…。
Eisuke@: AirTunesを飛ばそう

とのことでもある(自分でも QuickTime Player で試しましたがたしかにずれます)。

シェアウェア、25ドル。

関連記事

トラックバック(1)

トラックバックURL: https://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/64

以下のリストにある記事は、当記事 " AirFoil " を参照しています :

 だいぶ以前にごく簡単な紹介記事を書いたこともある「Airfoil」は、iTunes以外のアプリケーションの音源をAirTunesで飛ばして部屋のスピー...

2008年2月16日 17:37
 

広告