9
Sep.
2016
Yellow

最近のコメント

リンク

/ 15 Sep. 2016 (Thu.) 「10.0.1になっていた / 骨子」

『新潮』10月号。

朝、立川駅の改札内にある本屋──ご存知「オリオン書房」系列の「 PAPER WALL」──で『新潮』10月号を買い、四ツ谷へむかう車中で加藤典洋の「シン・ゴジラ論(ネタバレ注意)」を読む。10月号にはほかに、柳瀬尚紀1]訳の「ガリヴァー旅行記 冒頭部」(氏が取り組んでいた『ガリヴァー旅行記』翻訳の第1部・第1章〜第2章途中までの原稿で、今年 3月に新潮文庫編集部が受け取ったものとのこと)や、古井由吉の「その日暮らし」(連作完結)など。

1:柳瀬尚紀

どうでもいい情報ながら、柳瀬尚紀はわたしの次兄のゼミ担(成城大学)。氏の訃報をわたしは次兄のツイート経由で知った。

@somaakira: やねから転がり落ちて死んだ大工は
なんと通夜に生き返るので
せん生もきっと円環をなして
なつの夜の猫にでもなって
おかしな言葉をつぶやきながら
きっとやってくるに違いない...とかいろいろ
2016年8月3日 0:30

いま(店名など記述の正確を期すためのネットサーフィンをしていて)知ったが、エキュート立川内の「 PAPER WALL」は、8月のリニューアル──立川駅直結徒歩 2分のタワーマンションが完成したのに合わせ、駅そのもの(改札口が 1個増えた)も含む周辺部の再開発が行われた、その一環──2店舗に分かれたんだね。リニューアル後、品揃えがいまいちになってしまったなあと思っていたのだったが、その魅力だった部分──いや、一般には、改札内にあるような書店に品揃えをもとめるほうがどうかしているわけだが、どっこいリニューアル前の「 PAPER WALL」は、その限られたスペースにおいて絶妙にわれわれの興味も惹く棚づくりをしていたのである──は、どうやら、同じエキュートの 3階(改札外)にもうひとつできた店舗のほうに移設されたということらしい。
ていうか、店舗つくりすぎじゃないのか、オリオン書房。だいじょうぶなのか。
ここのところ iOS、iPhone方面の情報にはちょっと疎くなっている。使っている iPhone 6 Plusは一度どこかで iOS 9に上げたままずっと放ってあって、日々、自動アップデートしますよ、いつやります? 夜のうちにやっときましょうか? というあのメッセージを「あとで」「あとで」と延ばしてきたところだったが、例の(?)「 Safariなどのブラウザで『問題が起きたため、この Webページを再度読み込みました。』というエラーが発生する問題」がわが身に起きるにいたって重い腰を上げる気になり、いいかげん最新の「 9.3.5」に上げようと思って、そして「 9.3.5」に上げたつもりでいたわたしは、だから、「マイナーアップデートのわりにけっこう変わったなあ」と半日ぐらい思っていたわけだが、そしたらそれ、「 10.0.1」だった。
こちらは夜、帰宅してタイムラインを眺めると、そこに国語の問題が流れてきていたので回答してみた、という話。

@tak_kamerad: 図書館で借りた本、「憂き目」「骨子」「畢竟」に丸く鉛筆でチェックが入っていた。この3つを使って短文を作るべきだろうか
2016年9月15日 23:03

@soma1104: 畢竟、失恋の憂き目にあった骨子であった。
2016年9月15日 23:22

@tak_kamerad: 骨子に思いを馳せる
2016年9月16日 0:02

 @tak_kameradさんもついつい思いを馳せておられるところの骨子については、われわれはただいくつかの断片的な情報にアクセスができるだけで、いったいどんなひとなのか、その存在を大掴みに、包括的なものとして体験することは困難だ。彼女にとって、それがどんな「失恋」だったのかということさえわれわれは知らない。手ひどい失恋を想像しかかるいっぽうで、たいした痛みを受けるでもなく、無邪気に失恋するというような、そんな若さを思わないでもない。いっそ「深い谷底に一人で座ってい」る骨子を想像してみてもそれはそれでしっくりくるような気さえするが、しかし、たとえばつぎのようなツイートにふと顔を出す骨子は、どうか。とある情報通信技術についての文部科学省の文書を紹介するこのツイートに登場させられた骨子は、その方面で名の知れる活躍をする、才気煥発な女性であるようだ。

@nagaokazen: 量子暗号は、「量子状態は観察されると壊れてしまう」という不確定性原理と呼ばれる性質を利用しているため、盗聴が確実に検知でき、理論上いかなる技術でも破れない高度な安全性の実現が可能
量子情報処理・通信に係る議論の骨子案
http://melmaga.mext.go.jp/c/kpX015X003Mb
2016年9月15日 9:03

 もちろん、より話題の中心にいて、つねに前面に押し出されているのは量子のほうだが、その活躍を陰で支え、実質的にプロデュースする立場の骨子もまた、文部科学省内に一定のファンをもつ、愛される存在であるように見える。
本日( 15日)の電力自給率:17.6%(発電量:2.9kWh/消費量:16.4kWh)

Walking: 5km • 6,045 steps • 1hr 10mins 57secs • 238 calories
Cycling: 1.7km • 7mins 53secs • 37 calories
Transport: 70.1km • 1hr 13mins 27secs
本日の参照画像
(2016年9月17日 12:15)

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/1037