5
May.
2017
Yellow

最近のコメント

リンク

/ 23 May. 2017 (Tue.) 「善人も悪人もあまりない / ムーンレイカー賛江」

コップから水を飲むロビン。2011年10月。

『滝田ゆう落語劇場〔第1輯〕』(文春文庫)。こちらはもう絶版で、いまはちくま文庫版が出ているのと、あと Kindle版もある。

15:04
Yellow。18日付「届くらしい」
20:21
悪人どんなだっけと、滝田ゆうの漫画を思い浮かべてしまった。ちがった。 RT 掟ポルシェ @okiteporsche: 菅官房長官、小山ゆうの漫画に出てくる悪人の顔

さて滝田ゆうだけれども、いま手元にある──急いで図書館で借りてきた──のは文春文庫の『滝田ゆう落語劇場』だ。落語で「悪人」というのもなかなかむつかしいところがあるが、目次を見ればそのなかに「夢金」がある。夢金に出てくる浪人ならば、これは悪人と言ってよいだろう。というわけで、「滝田ゆうの漫画に出てくる悪人の顔」がこちら。
夜、ロジャー・ムーアの訃報が流れてくる。89歳。3代目ボンドであるムーアだが、じつは初代のショーン・コネリーよりも年は上である。じゃあコネリーは? という関心について、ここはみなさんのお手を煩わすまいと、代表してウィキペディアにあたらせていただく(ってまあ、そもそも、みなさんの無数のお手が煩わされた結果がウィキペディアではありますが)

23:02
ショーン・コネリー86。ジョージ・レーゼンビー77。ティモシー・ダルトン71。ピアース・ブロスナン64。デヴィッド・ニーヴンは死んでる。

デヴィッド・ニーヴンは古いほうの、ヘンな映画のほうの『カジノ・ロワイヤル』のジェームズ・ボンド。1983年に 73歳で亡くなっていて、ロジャー・ムーアよりも 17コ上だ。

23:14
シリーズ最高傑作はやっぱり『女王陛下の007』ですが、シリーズ代表作と言われたら『ムーンレイカー』を選んでしまうかもしれません。
24:17
続いてオープニングシークエンス部門に移りますが、こちらは順当に、シリーズ最高オープニングが『死ぬのは奴らだ』、シリーズ代表オープニングが『ムーンレイカー』でいいんじゃないでしょうか。

というわけで帰宅後、『ムーンレイカー』と『ユア・アイズ・オンリー』をオープニングだけ見る。やっぱり『ムーンレイカー』のオープニングは相当いい。まずもってボンドが登場後、必要最小限の時間ですぐに窮地に陥るのがとてもいいし、そしてやはり、「とにかくテーマ曲が鳴ったら形勢逆転」というその瞬間がどうしたってすばらしい。いやまあ、本来的/論理的にはもちろん「形勢逆転したから(それと同時に)テーマ曲が鳴る」わけだけど、『ムーンレイカー』のオープニングにおいては形勢逆転の〈根拠〉となるものがほぼ──ロジャー・ムーアの表情を除いて──無いと言ってよく、「あ、形勢逆転したんだ」とこちらが気づくのにコンマ何秒かだけ先行してテーマ曲がスタートするという、ボンドシリーズにはしばしばあるところの〈気分(気の持ちよう)による形勢逆転〉の典型がここにはある。
内藤祐希の転戦、今週はイタリアのミラノ。Grade Aのクレーの大会。前週の優勝でジュニアランキングを 23位に上げたが、今大会ではシードは付いていない。本日、シングルスの一回戦。勝って祝着(本玉真唯と組んだダブルスの一回戦はきのうあり、こちらも勝っている)

シングルス一回戦
Yuki NAITO (JPN) d. Sofia Malene HELGO (NOR) 6-4 6-0
@ 58th Trofeo Bonfiglio - Campionati Internazionali d'Italia Juniores

Walking: 3.8km • 5,578 steps • 59mins 58secs • 180 calories
Cycling: 2.5km • 14mins 45secs • 56 calories
Transport: 70.1km • 1hr 36mins 5secs
本日の参照画像
(2017年5月29日 11:22)

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
https://web-conte.com/blue/mt-tb.cgi/1186